魂の癒し【スピリチュアルカウンセリング】のすべて。その素晴らしさと本質の見分け方とは?

皆様は「スピリチュアルカウンセリング」というと、どういったイメージをお持ちでしょうか。

 

神秘的で高尚なこと。近寄り難く遠い存在。詳しくはわからないけど凄そう…。

 

または、

カウンセリングと名がついているけど、なんだか怪しい。

高額なカウンセリング費用を請求されるのでは?

壺や、お守りを買わせられる?

 

世の中的にはまだまだそういったネガティブとポジティブなイメージが混在しているように見受けられますが、

スピリチュアルカウンセリングは、スピリチュアルカウンセラーと呼ばれる特別な力をもった人間が、見えない世界や存在からのメッセージを受け、相談者の悩みに寄り添い、癒し、解決への道筋を示してあげる事に他なりません。

 

スピリチュアルカウンセリングとは

スピリチュアルカウンセリングは、相談者に良くない出来事や不運が起こっている原因を突き止め、

より良い方向へ歩めるよう導いてあげることです。

ですから、過去の出来事や、未来を”当てる”ことが本質ではありません。

スピリチュアルカウンセラーは占い師ではありませんから、過去やあなたのアイデンティティを元に答えを出すこともしないのです。

 

目に見えない存在のメッセージを伝える

目に見えない存在とは主に、下記のような種類があります。

  • 守護霊
  • 守護天使
  • ハイヤーセルフ
  • 前世(過去世)

その見えない世界に存在するものたちは、高次元な領域から日々私たちに数々のメッセージやアクションを起こしています。

それをセッションやリーディングという方法で特に魂やオーラ、チャクラなどが抱えている問題にアクセスし、私たちでは感じ取れない微妙な変化に働きかけ、相談者の支援を行います。

 

その医学や心理学では解決できない様々なレベルの概念を読み取ることができる方々を、スピリチュアルカウンセラーと呼んでいます。

 

彼らは時として、アチューメントといって、高次元のエネルギーと回路(チャンネル)を繋ぎ、波長を合わせることによって、相談者や、また別の対象に向けて浄化や癒し、ヒーリングやオーラの受け渡しを実現します。

 

スピリチュアルカウンセラー

スピリチュアルカウンセラーは、現実世界でおいて私たちが見たり感じたりすることが難しい出来事に対して、自然にアクセスできる特別な力があります。

これはその方の生まれつきの性質であったり、長い時間をかけ修行し、覚醒した方もいるようです。

 

「魂のカウンセラー」と呼ばれることもありますが、医療の分野では手の届かない魂からのメッセージ、それは高次元な領域で、前世や魂の試練、カルマや霊的な存在とのコンタクトを可能にします。

 

その能力が高いほど、レベルの高い存在と交信することが可能ですし、読み取れる範囲にも差があります。

また遠隔でのヒーリングやアチューメントにはその知識やスキルの差によってカウンセラーの能力が如実に現れます。

しかし宇宙のエネルギーやヒーリングは人間誰しも持っており、また享受することは平等に可能ですから、料金が高いほど良いエネルギーを得られるということにはなりません。

 

霊能力者ではない

スピリチュアルカウンセラーは、古くから存在する霊能力者とは異なります。

悪運を呼び込んだり、相談者に取り付いたりする悪霊や邪気を除霊、お祓いや祈祷することなどは行いません。

 

あくまで相談者と繋がっている霊界などから通信(守護霊や故人、前世)を得て、相談者の魂のレベルで前進できるような前向きな姿勢へとアドバイスすることなのです。

 

カウンセラーを探すには?

基本的にはスピリチュアルカウンセラーになるための資格はありません。

ただ、一般財団法人日本スピリチュアルカウンセリング教会という団体がおり、そちらではカウンセラーの要請や、協会認定の試験などもあるようですから、当協会の認定カウンセラーであれば信頼がおけるかもしれません。

※後述しますが、中にはお金稼ぎや宗教の勧誘のような別の目的であなたに近づいてくる団体もいますから、よくリサーチする必要があります。

 

また、口コミや評判などをぜひ参考にしてみてください。

スピリチュアルカウンセリングはカウンセラーと相談者の間においても、信頼性や相性なども非常に影響してきますから、少しでも”何か違うな”と感じるようであれば別の方を探した方がいいでしょう。

 

 

悪質なカウンセラー

例え名前が有名で、大きな組織であっても悪質なカウンセラーは実際に多く存在します。

あなたの苦しみに漬け込んで、大金を受け取ろうとしますから騙されないように注意して下さい。

 

主に、下記のようなカウンセラーは悪徳である可能性が高いです。

①不幸や恐怖を煽る

悪霊に取り憑かれているから、などと不運をすべて別の対象に置き換えてあなたの不安を煽るようなカウンセラーは悪質です。

その後、除霊やお祓いに高額を請求し、何度も終わらないような儀式を催促するようであればすぐに立ち去って下さい。

 

②グッズや関連雑貨を売りつける

よくある話しですが、壷や数珠、パワーストーンなど、それがないために不幸になっているような口ぶりで話してくるカウンセラーには注意してください。

幸運も悪運も、誰しも自然に平等に与えられるものです。

同様に、先祖供養のためなどと嘯き法外な値段を請求してくるケースもあります。

 

③エネルギーの質によって値段が変わる

与えるエネルギーによって価格帯が変動しているようなカウンセリングは悪質である可能性があります。

質の高いセッションには差がありますが、エネルギーには優劣などありません。

宇宙や霊界の普遍のエネルギーは誰しも平等に受けられますし、誰しも自然に備わっているものです。

 

良いカウンセラーとは、自分が得た特別な力を人の役に立てたいと純粋に考えている方です。

ですから、妙に偉そうにしていたり、権力を振りかざしたりするような人は悪質かもしれません。

また、料金が高額であるほど優れているということはありません。

大切なのは

スピリチュアルカウンセリングを受けた際にカウンセラーを通して聞いた言霊やエネルギーを、自らが日々の生活の中でどう活かしていくかということなのです。

 

 

最後に

良いカウンセラーは、緊張感がなく、あなたの孤独や苦悩にそっと寄り添います。

無理にあなたの過去や言いたくない情報を聞き出そうとはしません。

それは感じることが出来るからです。

 

そして、人とは違う世界を生きてきた彼等は、経験が豊富で会話もとても上手です。

セッションを受けてみて、疲れた。緊張してしまう。ようなカウンセラーはあなたに向いていないかもしれません。

 

素晴らしいスピリチュアルカウンセリングは

自分らしく居心地良くその時間を過ごせて、終わった後、晴れやかなリラックスした感覚になれるようなものです。

 

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう