癒やされたい!都内にあるヒーリングスポット【庭園】人気の5つをご紹介♪

都内の休日、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 

お家でゆっくり?それともおめかしして遠出を予定しているのでしょうか。

 

日々都会の雑踏の中でせわしなく生活していることに少し疲れてしまったら、

“庭園”に出かけてみてもいいかもしれません。

 

庭園はヒーリングのスポットとしても有名で、ストレスの溜まった心や身体を癒してくれる特別な場所でもあります。

 

もし、がんばりのパワーが切れてしまったそんな時、歴史あるヒーリングスポットで英気を養ってみてはいかがでしょうか。

 

今回ご紹介する庭園はすべて国の重要文化財として指定されているとても価値のある場所になります。

 

小石川後楽園

江戸時代初期、水戸徳川家の中屋敷の庭として造られた庭園です。

広い庭園は、池を中心とした「回遊式築山泉水庭園」で、

四季折々様々な景色を見せてくれます。

その中でも「円月橋」は、とても幻想的。

明の儒学者朱舜水が設計したといわれる石橋で、水面に映る満月と石橋のアーチが、

満月のように見えることから、この名前がつけられました。

美しい花々はもちろん、クサガメ、ニホンイシガメ、スッポンなど。

数多くの生物を池で見ることもできます。

催しも行われており、甘味や軽食を楽しめる「お休み処」もおすすめです。

 

■アクセス

URL:http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index030.html

住所:東京都文京区後楽一丁目

最寄り駅:都営地下鉄大江戸線【飯田橋】
JR総武線【飯田橋】

 

清澄庭園

泉水・築山・枯山水が囲む「回遊式林泉庭園」。

池の縁に作られた磯渡りがいくつもあり、風情を感じる美しい庭園です。

石の上を渡りながら、池の生物を間近で見ることもできます。

クロマツやサクラ、アジサイやツツジなどの植物に溢れ、

爽やかで青々とした、緑を感じる景観を味わえます。

多くの「名石」が配置され、「芭蕉の句碑」も立てられており、

川や海が近いことから、アオサギやモズ、メジロなどの様々な野鳥が現れます。

運が良ければ、珍しい野鳥にも出会えるかもしれません。

 

■アクセス

URL:http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index033.html

住所:東京都江東区清澄二・三丁目

最寄り駅:都営大江戸線・東京メトロ半蔵門線【清澄白河】

 

旧岩崎邸庭園

1896年(明治29年)に造られた、岩崎彌太郎の長男三菱第3代社長、

久彌の本邸。岩崎家のプライベートな迎賓館として使用されていたようです。

西洋木造建築の繊細さを感じることができる、素晴らしい建造物。

英国人ジョサイア・コンドルの設計で、美しい装飾に心奪われます。

当時は約1万5,000坪の敷地に、20棟もの建物が並んでいたようですが、

現在は「洋館・撞球室(ビリヤード場)・和館」の3棟に。

歴史、そして文化に触れながら庭園を味わってみませんか?

ワークショップやコンサートの開催もあるので、イベントに参加してみるのもおすすめです。

 

■アクセス

URL:http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index034.html

住所:東京都台東区池之端一丁目

最寄り駅:東京メトロ千代田線【湯島】
東京メトロ銀座線【上野広小路】

 

旧芝離宮恩賜庭園

小石川庭園と同様「回遊式泉水庭園」で、江戸初期の大名庭園のひとつ。

「名石」が用いられた庭造りが特徴的で、「勇壮な石組み」のひとつひとつ、

その歴史を辿れば、興味深いものばかりでしょう。

中には弓道場も設置されている珍しい庭園で、アヤメやヒガンバナなどの、

色鮮やかな花々はもちろん、ハナミズキやモミジと言った様々な木々も楽しめます。

周りには高層ビルが見えますが、秋には美しい紅葉が広がり、

都会の喧騒を忘れさせてくれる、自然を感じる場所。

様々な景観を味わうことができる庭園です。

 

■アクセス

URL:http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index029.html

住所:東京都港区海岸一丁目

最寄り駅:JR山手線・京浜東北線【浜松町】
都営地下鉄大江戸線【大門】

 

浜離宮恩賜庭園

元気をがもらえる植物に溢れた、見所の多い庭園です。

春が見頃の一面に広がったナノハナは、息をのむ美しさでしょう。

梅林にボタン園、お花畑などと言った季節の植物を楽しむことができる、

造りになっています。

江戸時代に六代将軍家宣が、庭園の大改修を行なった際に、

偉業を讃えられ植えられたいう「三百年の松」も、見ることができます。

生き生きと伸びた枝に、強い生命力と自然のエネルギーを感じられるはず。

「中島の御茶屋」では、季節限定の上生菓子や蒸し菓子を。

「濱見世」では、三色団子などやあん付草団子と言った美味しい甘味を味わうことができ、

お土産を買うこともできます。

 

■アクセス

URL:http://teien.tokyo-park.or.jp/contents/index028.html

住所:東京都中央区浜離宮庭園

最寄り駅:都営地下鉄大江戸線【築地市場】
ゆりかもめ【汐留】

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

国の文化財園は歴史的、文化的な価値がとても高く、

その由緒ある姿を見るだけで心が癒やされ、ヒーリングの効果を感じることができると思います。

 

ヒーリングスポットには、ストレスを緩和させると同時に、運気の流れや浄化する力もあると言われていますので、

散歩ついでにふらっと立ち寄ってみるだけでもたくさんのパワーをもらえると思いますよ。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう