それぞれのチャクラとそれぞれの瞑想方法~第5チャクラ~

チャクラは主に地面から吸収したエネルギーを、1(下半身部分)~7(頭頂部)に流すことで、
人間が本来持っているエネルギーを呼び起こし、外部からのエネルギーと中和するとされています。

 

【チャクラ】って何?その意味と働き、まずは”基本”を理解して健やかに生きよう!

 

第5チャクラ

今回は【第5チャクラ】についてお話します。

■場所・部位:喉

■色:水色

■特徴:会話・言葉・コミュニケーション

「スロートチャクラ」とも呼ばれている第5チャクラ。

自分らしく生きることを教えてくれる、表現力を示すチャクラです。

 

自己表現。それは自分自身を伝えるひとつの手段でもあります。

 

自分がどういう人間なのか、好きなこと嫌いなものは何なのか、

相手に伝えることで多くの気付きや学びに出会う瞬間でもあるでしょう。

 

反対に相手の話に耳を傾けているその時間も、意味のある大切な時間であることに違いはありません。

 

会話が成立し、コミュニケーションが生まれること。

それは内なるエネルギーを外に放出することであり、魂と世界の調和を保つ時間なのです。

 

第5チャクラの特徴は、会話や言葉そしてコミュニケーション。

 

感情表現を行なうことも、自分の魅力を伝えるために必要な手段ですが、

この第5チャクラのバランスは崩れてしまうことで会話が成立せず、円滑なコミュニケーションを取ることができないと言った状況に陥る場合も少なくありません。

 

言いたいことが言えず、上手く伝えることができなかったり、

口数が多くお喋りになり、矛盾したことを言ってしまったり・・・。

 

このように人の話に耳を傾けることを疎かにしてしまうことで、様々な問題が生じてしまいます。

 

感情を溜め込み我慢をしてしまうことも、あれこれ人に話すぎてしまうことも、

心から相手と向き合っている状態とは言えませんよね。

 

第5チャクラのバランスを整えるということは、つまりは心を伝えるために、

自分の感情表現を怠らないということ。

 

価値観や偏見の押し付けを避け、しっかりとしたコミュニケーションを取りながら、

話し合うことができ時に議論することもできる状態。

 

価値観と偏見の押し付けをやめ、言葉に寄り添うことができる自分自身に出会うということなのです。

 

さらに第5チャクラの調和によって、自分の人生の進むべき道に導かれることもあるでしょう。

素直な気持ちで日々を過ごすことにより、明確になるものの多さにきっと驚くはず。

 

第5チャクラは自分の成長に繋がるチャクラです。

直感が冴え渡り、前向きな気持ちを手にすることができるでしょう。

 

瞑想・ヒーリング

第5チャクラの場所と部位は喉。

肩こりや首こりが気になるときは凝りをほぐしてから、リラックスした状態で瞑想を始めて下さい。

 

広く深い青空や海に溶け込むようなイメージで、心地よい呼吸を意識しましょう。

 

第5チャクラの解放は、コミュニケーションへのわだかまりを解き放つことでもあります。

喉のつまりが取れるような、違和感の解消を想像してみて下さい。

 

スッキリとした香りのアロマオイルを焚いてみるのもおすすめです。

自分自身に対して肯定的な意識を持つことで、他者との繋がりも穏やかなものへ変化していくでしょう。

 

おすすめパワーストーン

第5チャクラにおすすめなパワーストーン【ラピスラズリ】

 

 

幸運を引き寄せるとされているラピスラズリ。

進むべき道へ導き、気付きや試練をも時に運んでくる「聖なる石」とも呼ばれています。

美しい深みのあるブルーは、見ている人の心を落ち着かせ穏やかな感情を与えてくれるでしょう。

 

 

ペンダントトップは身に付け方を選べるのでおすすめですよ。

 

まとめ

いかがでしたか?

第5チャクラは心を伝える勇気を持つための、とても重要なチャクラです。

 

会話もコミュニケーションも苦痛であればあるほど、空回りしてしまうもの。

誤解が生じ絡み合うことで、息苦しい思いをしたことはありませんか?

 

そっとしておいてほしいのに。反対にそっとしておきたいのに。

言葉に責任を持つことを重荷に感じてしまう。

「上手くできない」その状況はとても苦しい時間ですよね。

 

第5チャクラのバランスを整えながら、自己表現そして感情表現の勇気を持ちましょう。

自分を認め素直な気持ちで日々を過ごしていくということは、人生の方向性を正してくれることでもあるはずだから。

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう